遅くなってしまいましたが、スーパー耐久シリーズ2008 第5戦の正式結果です。
 改めてレースを振り返ってみましょう。
 新登場のポルシェ(997)に予選で前に行かれ、OCN@Koseiポルシェは6番グリッド。
 ピットウォーク直前から雲行きが怪しくなり、雨もポツポツと落ちコースは微妙に濡れているものの、スタート直前には快晴となり雨のレースとはならなかった。
 スタートドライバーは、長島正興選手。相変わらず速いZ4の2台、激しい3位争いを繰り広げるZの2台、そして初登場ながらそのポテンシャルの高さを見せる新型ポルシェに続いて、我慢の6位走行。
 50周を終えた所で松村選手に交代。松村選手は前を行くポルシェよりも1秒以上速いペースで周回を重ね、一気に5番手にポジションアップすると、さらにその差を広げながら快調に走行を続けていた。
 が、勢い余ってコースアウト、ポジションを落としてしまう。しかし、懸命のリカバリーで再び前のマシンが見えそうになったその時、下のクラスのマシンをパスする際にインを閉められる形になってしまい接触。とりあえず50周を走り切ったが、3番手の田中選手に交代したときには、ステアリングが曲がっている状態で何度もピットイン。
 なんとかチェッカーを受けることが出来たが、総合20番手という結果に終わりました。
■Weather:晴れ
■Course:Dry
PosNoClsC.PCarTypeDriver
Best(Lap)
Total Time
Delay
128ST11PETRONAS SYNTIUM
BMW Z4M COUPE
E86谷口 信輝
1'36.425(46)
3h46'13.989
(135Lap)
片岡 龍也
1'37.802(89)
250ST12PETRONAS SYNTIUM
BMW Z4M COUPE
E86柳田 真孝
1'37.101(89)
1'12.194
吉田 広樹
1'38.734(46)
31ST13ENDLESS ADVAN ZZ33/
380RS
青木 孝行
1'37.569(80)
1'22.908
藤井 誠暢
1'38.796(55)
410ST14Cenote ADVAN ZZ33/
380RS
田中 哲也
1'37.520(90)
1 Lap
星野 一樹
1'38.537(44)
岡本 武之
出走せず
55ST15こばやし歯科 PORSHE
GT3 WITH COX
911GT3大井 貴之
1'38.110(49)
4 Laps
小林 賢二
1'41.443(45)
中山 良明
1'42.221(37)
620ST21RSオガワADVANランサーCT9A阪口 良平
1'41.751(85)
5 Laps
谷口 行規
1'43.425(45)
小川日出生
出走せず

途中省略
20360ST16OCN@Koseiポルシェ911GT3
JGN
長嶋 正興
1'39.454(50)
11 Laps
松村 浩之
1'39.670(51)
田中 篤
1'42.320(23)
------ 以下省略 ------
※詳細は、Super Taikyu Netの決勝結果でご確認下さい。

(2008年09月16日 12時14分)